読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わが家はちびワン王国

我が家の女王、ただ今1歳半。家族は夫、妻、黒い犬、そして黒い犬。

おかめちゃんは溺愛されています。

夫は娘を溺愛しています。日常生活を送っているとそこかしこに娘への愛を感じています。

以前、家族3人でプリクラを撮りました。最近のプリクラって修正できたりとか色々な機能があるんですね。久しぶりに撮って全然わかりませんでしたけど、撮り終えて落書きするときに、「撮った中から1枚だけ携帯に送信できます。」っていうサービスがあることがわかりました。

それで夫はもう浮かれちゃって「やろう。やろう。それやろう。」って女の子チックになってたのにはやや驚きました。

1 枚は無料で送れたんですけど、「有料会員になると全部送信できちゃうよ。」っていう誘惑のメッセージが出てきたんです。夫はそういうことはピシャリとお断 りできるタイプだと思っていたけれど、「なろう。なろう。それなっちゃおう。」って女子学生みたいになってたので、「あぁ娘は夫をこんなにガールっぽくし ちゃうんだわ。恐ろしい子。」って思いました。

 

娘のことになるとキャラ変更しちゃってる上に、夫は娘のためなら体の不調をも我慢できるのです。

休みの日は夫が娘をお風呂に入れるのですけど、先日は「こ、こ、腰が痛い。」って言いながら腰を押さえて「10分浸かってウォーミングアップするので、こちらから呼んだら娘を連れてくるように。」と奥歯を噛み締めながら言ってましたんで、「そんなに痛いなら私が入れるからいいよ。」って風呂場へ向かう背中へ声をかけたら「お、お、俺が入れたいんだ!!!!」っていうほとばしる叫びを聞きました。その背中を見ながら私は「お、お、漢じゃ。この人は本物の漢じゃ。」と感動しました。

 

そんな本物の漢の実家でテレビを見ていたら「娘が留学に行く」みたいな話をしていました。私はぼんやり「留学かぁ。娘もそうなったら寂しいよなぁ。」って思ってたら、横で姑が「ダメよ。孫ちゃん(娘のこと)。留学なんてダメ。遠いところはダメよー。」って声出してました。出ちゃってたよね、声が。

それでさらに「パパに聞いてごらん?いい?って」って娘に言ったら、娘は夫に「いーい?」って聞きに行ってました。

夫は即答。「ダメです。」一言でした。

 

さすが親子!娘に対する愛情が似てる。ってか娘の留学のハードル高いな。

するかどうかわかりませんけどね。