読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わが家はちびワン王国

我が家の女王、ただ今1歳半。家族は夫、妻、黒い犬、そして黒い犬。

<アトピー性皮膚炎>保湿剤で乳児の発症率3割減少のニュースを読んだ

昨日のニュースでこんな記事を見た。


<アトピー性皮膚炎>保湿剤で乳児の発症率3割減少 (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

 

乳児に保湿剤を毎日、約8カ月間塗ることでアトピー性皮膚炎の発症率を3割減らせたと、国立成育医療研究センターのチームが1日、発表した。保湿剤に予防効果があることを示したのは世界で初めてという。

 チームは2010年から約3年間、両親や兄弟にアトピー性皮膚炎の患者や経験者がいる乳児118人を、(1)1日1回以上、入浴後などに保湿剤を全身に 塗るグループ(2)特別なスキンケアをしないグループ--に分類。生後1週間から約8カ月間継続し、専門医が発症の有無を診断した。

 その結果、保湿剤を塗ったグループの発症率は特別なスキンケアをしなかった場合に比べ、32%減ることが分かった。乾燥などで皮膚の機能が低下するのを防いだためと考えられる。

 

 

おぉなんと明るいニュースではないか。

 

うちの夫はアトピー性皮膚炎だ。本人に聞いてみると小学生くらいの頃から通院しているらしいのでアトピー歴25年くらいだ。

一方妻の私はアレルギー性鼻炎だ。ダニやハウスダストに弱くコチラも同じく小学生の頃からなので早20年。鼻づまりのため人生2/3は口で息をしている。おかげで常に口は開いているのでおまぬけな顔をしている。

そんな2人の子供である娘は、私のお腹の中にいる頃からアレルギー体質であるとほぼ決められあれやこれや心配されていた。なにぶん我が家にはデカめの犬達が家族のど真ん中に君臨しているため、周囲の心配はさらに大きかったのだ。しかし、周囲とは裏腹に親である私達は楽観的だった。

 

 

そんな中産まれた娘が、皮膚のことで病院へ行ったのは口の横が赤くなりぐちゅぐちゅしかけてきたからだ。そしてそのまま体の関節などが赤くなったりなど、あちこち気になることばかりで未だに通っており、保湿剤とステロイドを処方されている。体の全体に保湿剤を塗り、赤い所にステロイドを塗るということだ。アトピー性皮膚炎と診断はされていないが、アレルギーの体質であると思っている。

 

 

 さらに娘は卵アレルギーだ。(厳密には卵白アレルギー)10ヶ月の頃にたまたま検査してもらったら、卵白と小麦粉を落花生にアレルギー反応がでた。その当時小麦は摂取しており特に症状が出ていなかったので、医師より食べさせても構わないと言われた。卵白と落花生は口にしないようにと言われた。まさかの食物アレルギー。これは予想外だった。10ヶ月から半年間、娘には卵の入っているものはいっさい食べさせなかった。パンもお菓子も原材料などに卵が入っていようものなら、「キーッ!卵入ってんじゃん!」と心のなかで叫び、そおっと棚に戻していた。それから、半年経ち再検査すると小麦粉はクリアし卵白も数値がよくなったので、今は少しずつ練習している。しかし卵料理や卵そのものはまだ遠慮している。

 


食物アレルギー、アトピーと関連か=赤ちゃんの肌、保湿で予防―成育センター (時事通信) - Yahoo!ニュース

 

赤ちゃんのアトピー性皮膚炎が、食物アレルギーを引き起こしている可能性があると、国立成育医療研究センターの研究チームが1日、発表した。肌を保湿する とアトピーの発症を3割減らせることも判明。大矢幸弘アレルギー科医長は「保湿でアトピーを抑えることで、食物アレルギーを防げる可能性がある」と述べ た。
 米医学誌に論文が掲載された。
 チームによると、アトピー患者は皮膚の保護機能が低下するとともに、炎症が起きて、アレルギー物質を体内に取り込みやすい状態になっている。皮膚に食物 が付くと、免疫細胞が食物中のアレルギー物質を取り込み、異物と認識するために、食物アレルギーにつながると考えられるという。 
 チームは2013年11月までの3年間、家族がアトピーを発症したことがあり、アトピーになりやすいと考えられる赤ちゃん118人を対象に研究。半数は生後毎日、全身に保湿剤を塗ってもらい、残り半数は乾燥した部分にワセリンを塗ってもらうだけにした。
 7カ月半後、保湿した子でアトピーを発症したのは19人。保湿しなかった子の28人に比べ、32%少なかった。アトピーになった子はならなかった子に比べ、卵白のアレルギーを起こす抗体を持つ割合が2.9倍に達していた。
 健康な状態で食事をした場合は、体が異物でないと認識し、食物アレルギーにならない仕組みがあるという。

 

まさしく当てはまっているのではないか。「保湿でアトピーを抑えて、食物アレルギーを防ぐ」考えもつかなかった。(素人だから当たり前)これって発症してしまった場合はダメなのかしら?ってかなり保湿してたんだけど。まぁみんながみんなならないってわけではないのだろう。

 

うちの場合だと食物アレルギーは今のところとにかく口にしないようにしている。それくらいしかできることはないと思っている。皮膚のことは家でできることは色々ある。保湿なんかはそれの最もたるところだろう。その他にもその人それぞれで見つけていくことが少しでも軽くしたり、早く治したりする近道になるのではないだろうか。我が家でもこれから探していくことになると思う。

 

 

保湿はお風呂上がりすぐがいいよーーー