読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わが家はちびワン王国

我が家の女王、ただ今1歳半。家族は夫、妻、黒い犬、そして黒い犬。

おかめちゃんのお腹。

うちの娘(通称おかめちゃん)は、無事1歳10カ月を迎え、すくすく成長してます。すくすくってかぶくぶくってかね。

 
自我って言うのかなあれは。
とりあえずお風呂なんてナンセンス!(何とか作戦考えて入れてるけど)晩ご飯を食べたらすぐ寝たいタイプ。
 
枕はママと共有したいっていう女子な部分もあるし、おもちゃのフライパンで納豆を作ってみるっていうチャレンジ精神も持ち合わせている。
さらには、おもちゃ類を「せんたんく(洗濯)すゆー」と言って洗濯機におもちゃを突っ込もうとしたので、かなりの冒険心も併せ持っていると確信したところです。
 

しかも、頑固な故、なかなか譲らない。私は32歳だというのに1歳10ヶ月の娘とおもちゃの取り合いをするのです。本気で。本気と書いてマジと読む。

 
娘「おーかーめーちゃんのー」
私「マーマーのー」
って感じなので互角の戦いを繰り広げてますんで、夫に「何やってんの?」と聞かれるほどです。
 
 
いや、これも成長してるってことだなと外出前のう⚪︎ちのオムツ処理をしながら、自分をクールダウンさせてたわけですけども。(娘は忙しい時に限って大便欲が湧くようです。)
 
そう。娘は成長しているわけです。日ごとに。メキメキと。体が。
見た目にね、どっすんとしてます。頭も、1.5倍増って感じ。友達の子と並ぶとそれはもう「う、うん。」って言葉濁しちゃうし、正直言っちゃうと赤ちゃんなんですよね。
 
一昔前の感じのね。
 
頭重くて後ろにこけちゃうこともあったし、首もなかなか見つからないけど、そこがまた赤ちゃんなわけです。そしてれっきとした私の娘ってことがその辺からひしひしと実感できるんです。
 
さらに、最近気になるのが娘のおなか。
本当すごい。他に感想が思いつかないくらいすごい。そうね。例えるならまさに樽。
何回ズボンをあげても、気付いたらお腹の下まで下がってきている。まるで中年のおじさんのようです。
 
トップス(シャレオツな言い方)はそで丈とかを合わせるとサイズ80。
しかし、腹囲を合わせると95でもいいぐらい。ということでピッタリサイズがなかなか見当たらないんですよね。去年着てた服はお腹周りがぱっつぱつだけどそで丈はちょうど良し。
 
どうしておなかだけこんなにメキメキ育ってるかを考えてみたところやっぱり食べているからだと思われる。娘はご飯とかパン、麺類、イモ類などお腹にたまるものが大好き。
おやつはそんなに食べることがないので(お菓子も好きだけど)あのお腹は炭水化物で出来ていると言っても過言ではない。
 
何でも食べることはいいことだとは思うけれど、冷静に考えると量がすごいと思う。出せばどこまででも食べれるに違いない。けれど、これはやっぱり食べ過ぎであるだろうからここは少しご飯の量を減らそうと決意しました。
 
少し前までは、少なめに盛り付けしてたのだけどそれだと私たちが食べているおかずを欲しがるし、それに困ったので量を増やして盛り付けたらペロッと食べて「それちょうだい」って言いました。私は娘の食欲をあなどっていました。恐るべし娘よ。
 
ご飯食べてすぐ「あーおなかすいたなー」って言うし、どっかからみかん持ってきて勝手に食べてるしなんで、もうちょっとセーブしないといけないなと夫と話し合いました。
 
ということで、娘ちゃんのご飯の量を適正値にしたいと思います。
 
がんばれ娘ちゃん。ってか私。