読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わが家はちびワン王国

我が家の女王、ただ今1歳半。家族は夫、妻、黒い犬、そして黒い犬。

娘に好き嫌いが出てきたようです。成長しています。

うちの娘はただいま1歳8ヶ月になります。とても良く食べる娘で食べたあとはびっくりするくらいお腹が飛び出ております。大人で言うと臨月くらいの飛び出かたをしています。本人も少しは気にしているようで、たぬきのようにまんまるのお腹を撫で回しながら「ポンポン。ポンポン。」と言って照れ笑いをしています。

 

 

さてそんな食いしん坊娘ですが最近になって好き嫌い?が出てきたようです。以前は本当になんでも食べてました。ピーマンだって人参だって魚だってなんでもござれでした。

炊いてようが焼いてようが、味があったってなくたって、どんなものでも出した瞬間にペロリンチョです。漫画風に言えば口を開いて掃除機のように吸い込むのです。

 

 

これは大げさでしたが、その時の娘は大食いで早食いでその上あまり噛みません。

一応親として「噛んで食べてね。」とかいないいないばあっ!の歌にある噛んで食べなさい的なものを大声で歌ったりしましたが、ご飯に集中している娘の気をひくこともできないし、よくよく考えると1歳そこそこで「噛んで」とかわかるのか?とふと思ったりもしました。

 

 

大食い・早食い・噛まない

 

 

おっとっと。これは危険です。

おデブちゃんへの道をまっしぐらです。このままでは「カレーは飲み物だ。」とか言っちゃいそうですね。

 

 

まぁまだ子供だし「心配ないさーーーー」と大西ライオンを気取っていたのです。

 

娘はあの頃より少し大きくなって色々な物を食べれるようになりました。食材の種類も味付けももっともっと広がったので食欲がすごいことになっちゃったらどうしようって思ってました。

 

最初に書きましたが、今現在娘の食欲は少し落ち着いてはきたのですが好みが出てきました。ご飯の時間になると、好きなものから片っ端から食べていきます。そして最後にお味噌汁の中にご飯をぶち込んで食べます。お皿を見ると残っているのは野菜(ピーマンとかきのこ類)と魚です。

 

しかも食べずに残ったおかずを全部ごちゃまぜにしてしまって遊んでいるのです。混ぜたものをあっちのお皿へぽーん。それからこっちのお皿へぽぽーん。コレの繰り返しです。前に読んだ本で「ご飯で遊びだしたら食事は終わりです。」と書いてあったので最近これを思い出し実践しております。遊びだしたら「ごちそうさまだね。」と言ってお皿を下げるのですが、そうなると娘は「ご飯。ちょうだい。ちょうだい。」と言って白飯のおかわりを申告するのです。

あまりにも食べていない時はおかわりしますが、元々の量が多いのでおかわりなくても大丈夫なのです。 

 

以前は魚が大好きで「とと。とと。」と言って魚を一番に食べていたのに、今はどんな魚も殆ど食べません。煮付けが好きだったので色んな魚を煮付けたけれど今はほぼ食べません。

 

細かくしてご飯に混ぜてもバレます。そんな時は夫が「おかめちゃん。これおいしーよー」と言って目の前でバクバク食べるのです。今日はほうれん草を「おいしーよー。ほうれん草。」と言って食べてましたけど、夫はほうれん草あんまり好きじゃありません。娘のためならなんのその。嘘も方便です。カッコいいぞ夫よ。しかし夫は好き嫌いをする 娘を「グルメだなー」とポジティブシンキングで褒めていました。

 

そんなグルメな娘が好きなものは「肉」「豆腐」「炭水化物」です。

「豆腐」はいいとしよう。ヘルスィーだし。ただ後の「肉」と「炭水化物」て。もうこれは確定だよね。

 

 

娘は私のD.DNAを受け継いでいます。

 

 

 

 

 

 

肥満児だった頃を思い出したよ - 我が家はちびワン王国